男性もレーザー脱毛で営業力アップを狙う

###Site Name###

男性も脱毛に興味があるようです。

エステや美容外科で脱毛する人が営業職で増えているそうです。

指や手の甲にびっしり生えた体毛が清潔感を半減させていると感じるそうです。お客様の前で契約書にサインしたり、お茶をよばれたりするときの所作の一つ一つに手の表情がついて回るといいます。

清潔感から信頼や安心を感じてもらいたいとつるつるな手を目指すようです。顔のヒゲも同じく清潔感を持ってもらえるよう脱毛を考えている場所だそうです。



ただ顔は印象が変わってしまうと気づかれやすい場所ですし、脳に近い場所なので、施術は医療機関の皮膚科や美容クリニックで医師からレーザー脱毛を受けることを勧めたいです。



レーザー脱毛はメラニン色素に反応して毛根にある毛母細胞を焼き切ることで半永久的に脱毛できる方法です。



男性の剛毛なヒゲにはぴったりな方法だと思います。

私の会社にも色白なのにヒゲが濃くて悩んでいる20代の男性がいます。

子どものころお笑い芸人がコントで口の周りや顎を青く塗って滑稽なおじさんを演じていてよく笑っていたけれども、まさか自分の朝剃りたての顔がコントそっくりな青塗り状態になろうとはと、ショックだったそうです。


そして、昼にはまたヒゲが伸びてきて黒っぽく顔がくすんできて夕方には無精ひげのように伸びているので、日中にヒゲを剃り直すそうです。


営業職として常にお客様に接している仕事では、ヒゲのない清潔感あふれる顔は大切なのです。毎日のヒゲ剃りの煩わしさからの解放されるためにも、ぜひレーザー脱毛による永久脱毛をしてもらいたいです。

ただ、一度脱毛したらおしゃれなヒゲはできなくなる覚悟は必要でしょう。